<< 版画のイラストレーター展凸凹3 | main | こけしEXPO2018『えかきのこけし展』 >>

『凸凹書房』大阪展

 

版画のイラストレーター展凸凹3 大阪巡回

『凸凹書房』

2018年6月6日(水)〜6月15日(金)12時〜19時(土曜日・最終日は17時まで)

The 14th moon + MANIFESTO GALLERY

アンドーヒロミ(紙版画)、正一(リノカット)、タダジュン(銅版画)、

楯川友佳子(木版凹画)、平岡瞳(木版画)、芳野(リトグラフ)、さかたきよこ(銅版画)
 

📕

 

表参道HBギャラリーで今春開催した『凸凹書房』展が、

大阪へ巡回します!

 

架空の出版社・凸凹書房へようこそ!
詩、翻訳、ジャンル小説まで、広くよい短編・掌篇の挿絵をお楽しみください。
文芸誌『DECOBOCO』の刊行、自作版画書皮も並びます。

私はリトグラフ作品6点と書皮の展示と、作品集を販売します。

 

大阪のみなさま、お待ちしておりま〜す!

私は在廊予定ありません。ねぎ焼き食べたいなあ...

📕

InstagramTwitter に最新情報を載せています。

いままでの展覧会