<< Yoshino illustration works | main | 連載いろいろ >>

MARCHE MOTAI『茂田井武-トン・パリ祭』




茂田井武さんをご存知でしょうか。
昭和のずっと昔に活躍された童画家です。

私は学生の頃に茂田井さんの作品を知り、
夢中になって画集や絵本を読み、
群馬にある大川美術館へ原画を観に行ったりしました。
茂田井さんの描く絵やお話は、とても魅力的で、
心がグーーーッと引き寄せられるのです。

いま、銀座で原画展開催中ですが、
2月13日から、高円寺でも展示がはじまります。
茂田井ファンの絵本作家やイラストレーターによる
トリビュート作品の展示!とのことで、
私も1点出品します。

2015年2月13日〜24日(水曜休)
*会期延長決定!3月1日(日)まで
高円寺・えほんやるすばんばんするかいしゃ 一階ギャラリー

参加者
及川賢治/吉田尚令/山福朱実/松成真理子
ささめやゆき/岡田千晶/渡邊智子/渡辺美智雄
高畠純/堀川理万子/伊藤秀男/たんじあきこ
どいかや/杉浦さやか/いぬんこ/伊野孝行
芳野/イナキヨシコ/霜田あゆ美

くわしくは、こちら



茂田井作品。
どれが一番好きかは選べないけど、
お話では夢の絵本、大好きです。
展覧会のおしらせ