<< 京都・岡崎・西荻『ニシノユキヒコの恋と冒険』公開記念トークイベント開催! | main | 『こんな夜は』小川糸 著/イラスト担当しました >>

イラストノート「北欧」特集に掲載



イラストノート(誠文堂新光社)No.29
「北欧」が、お手本。という特集で、
展覧会で発表した作品や、イラストレーションの仕事や、
インタビューが、6ページ掲載されています。

北欧には行ったことがないので、
いつか行ってみたい。



イラストレーションの仕事紹介では、
雑誌、書籍、ポスターのほかに、
公開間近の『ニシノユキヒコの恋と冒険』前売り特典の
ブックカバーとしおり。
エンドロールからは、ニシノくんと、みなみ親子。
つづきは、ぜひ劇場で!2月8日(土)公開です。

インタビューは、こどもの頃からはじまり、
セツ・モードセミナー、パリ留学、帰国後の書店員時代、
そしてイラストレーターになるまで。
あらためて訊かれると、「その時どう行動したか」は覚えているものの、
「その時なにを考えていたか」は全く覚えていない!

インタビューから1ヶ月後。
お正月に実家で私物整理をしていたら、
小1の時の作文がでてきた。



『わたしのなりたいもの』
1ねん2くみ 〇〇〇よしの
わたしのなりたいもの。わたしは、えをかく人になりたいです。
えをかく人になると、かいたえをかざれるからです。
これも、えをうまくするためです。えがうまくなったら、
いろいろなビルのかべとかにかざるからです。
もしえをかく人になれたら、わたしは、とびっきりうまいえを、
かきます。そしてあそんでいるようにえをかきます。



あら、こんなこと考えていたんだ。

とびっきりうまいえを、かけるようになりたい。
あそんでいるように!
work