<< 個展「つづく」が終わり、長野へ「つづく」。 | main | 個展DMご希望のかたは。 >>

ミニリトグラフワークショップ in 松本


ミニリトグラフワークショップ  in ようさん工房(長野・松本)
(予約制/定員各回4名)

描いて、濡らして、インクをのせて、刷る。
リトグラフの原理「水と油の反発作用」を、楽しみながら体験しませんか?
ちいさなリトグラフプレス機を使って、ハガキサイズのリトグラフを刷る
ワークショップです。(講師:イラストレーター・芳野)


2012年8月25日(土) 
1回目/ 9:30〜12:30 
2回目/ 14:30〜17:30
会場:ようさん工房(長野県松本市中央3-2-14-2F)

★オリジナルコース 4000円(材料費込み。お茶とお菓子つき。)
 ご自分で好きな絵を描いていただき、版画にします。

★鳥コース 4300円(材料費込み。お茶とお菓子つき。)
 芳野が描いた黄色の鳥に、
 ご自分で描いた絵柄を、2色目の色で重ね刷りします。

◎両コースともに
 ハガキ5枚を刷ります。(3種類の紙からお選びいただきます)
 インク1色刷りです。(水色か、ピンクのどちらかをお選びいただきます)
 
 ご持参いただくもの エプロン、下絵※
 ※下絵について・・・
   クレヨンや色鉛筆くらいの太さで、ハガキサイズの簡単な下絵を
     ご用意ください。だいたいのアイデアをご用意いただきましたら、
     こちらでアドバイスいたします。


《ご予約方法》ご予約は、芳野まで。終了しました。
「お名前」「お電話番号(必須)」を明記の上、
「希望のコースと時間」をメールにてご連絡ください。
追って確認の返信をいたします。
※お一人ずつのご予約をお願いいたします。
※24時間以内に、芳野からの返信がない場合は、
ご面倒ですが再度送信ください。
※定員各回4名:定員になり次第受付を終了させていただきます。

芳野ホームページはこちら


アルミ版に直接、専用のクレヨンとボールペンで描いて、
化学反応させて、水で濡らして、インクをのせて、
ちいさなリトグラフプレス機で刷る。
化学実験のような楽しさもあるワークショップです。


版画なので、左右逆に刷れます。
ワークショップ